デンタルローンとは?銀行でも借りられる?

デンタルローンとは、歯の治療のために高額な費用がかかるときに、分割払いで支払う仕組みのことです。
歯医者さんと信販会社が提携している場合など、歯医者さんの窓口で申込みができる場合があります。

すべての歯科医院で扱っているわけではないので、デンタルローンを組みたい場合には、対応している歯科医院を探さなければなりません。


デンタルローンの審査とは、通常のローンの審査とほとんど変わりません。しかし、目的が歯の治療ということもあって、比較的通りやすいという意見もあります。他に自動車ローンを借りていたり、消費者金融などのカードローンで借りている場合には、審査落ちの原因になることがあります。年収に対して無理のないローンであるかどうかが重要です。
また、個人信用情報も見られるので、ブラックリストにのっている人はもちろん、過去に延滞をしている人も厳しくなるかもしれません。

デンタルローン全般の一般知識を分かりやすく紹介いたします。

年金収入のみの高齢者でも審査に通ることがあるようですが、その場合には連帯保証人が必要になるケースもあるようです。


デンタルローンとは、信販会社のサービスを指すと思っている人が多いですが、実は銀行でも目的別ローンの1種として、提供されていることがあります。銀行のデンタルローンのほうが、金利は低い傾向がありますが、審査はそれなりに厳しくなります。



また、銀行で借りる場合には、歯医者さんの窓口で申込みはできず、銀行の窓口へ行ったり、インターネット上で手続きをする必要があります。

朝日新聞デジタルについて知りたいならこちらです。